●横綱の成績があげられないときの出処進退
横綱が抱える問題でもうひとつ考えなければならないのが、
不成績の場合引退しなければならないという不文律である。
不文律だけあって明確な基準はない。どの程度の成績が
不成績なのかあいまいであり、よくわからない。あるいは
横綱自身が判断すべきことなのか。
4武蔵山
<悲劇の横綱武蔵山の
ブロマイド>
 
また、いい成績があげられなくなった場合即引退が最適の
道なのか。休場して再起を期す方法もあるが、それでも
横綱として十分な成績があげられない場合引退すべきか。
例えば年齢が若く、下でなら取れる場合一刀両断が本当に
いいことなのか。

これは横綱の美学をとるか燃え尽きるまで取りたいという
力士魂をとるか結論は読者に委ねたい。