#全然railじゃないけど、あまりカテゴリ増やすのも面倒なので…。

今日から大阪市営バスのダイヤ改正。

市営バス改革アクションプランに沿ったもので、今まで以上に路線の統廃合が目立つ。

バス車内の路線図が市バス全路線から営業所単位のものに変わった。まあたいていの利用者は自宅近辺の路線を把握しておけば足りるからこのほうが見やすいかな?小さい字を見るのがつらい年代の利用者も多いことだし。そのうちPDF版が交通局サイトで公開されるかな?

3つの系統の統合で長距離化した62号系統が今回の目玉。さっそく乗ってみた。あべの橋、上本町六丁目、天満橋での入れ替わりが多く、全線通して乗る乗客はあまりないけど、1運行で少なくとも座席が3回転はするのでその分営業係数的には良いだろう。(均一運賃だから同じ客が長距離乗っても売上が増えない。)

この62系統、大阪市内中心部を南北に貫通する数少ない系統だけど、おかげでPiTaPaの地下鉄との乗り継ぎ割引のパターンの幅が広がる。梅田(大阪駅前)へ行くときの乗り継ぎポイントとして今まで南森町、天満橋、なんばを利用していたのだけど、そこにあべの橋が加わる。こうやってマイスタイルでの乗り越し時や登録駅間の内側から内側への乗車などのマイスタイルの対象にならない地下鉄乗車のかわりにバスを利用することにしている。